Return to site

小山市立中央図書館さま

ビジネスセミナー

御礼

ご参加ありがとうございました!!

· 刑事,観察力,ファシリテーション

2018年11月23日

小山市立中央図書館さまビジネスセミナー

学んでみよう!

元刑事の観察力とコミュニケーション

~声なきに聞き、形なきに見る~

http://library.city.oyama.tochigi.jp/event/post-37.html

皆さまのおかげで、会場キャパいっぱいの90名の皆さまにご参加いただき、ほぼ満席御礼でした。

朝の時点でお申込みのお電話が続いて満席に近くなったので、放送での呼び込みも控えたほどだったそうです。

ご参加された方は20代の学生さんから60代くらいのご年配の方々まで。

比較的、男性も多く、男女半々くらいの印象でした。

冒頭、なぜ私の講演に来てくださったのか質問したところ、

・刑事、警察の話を聞きたい方が1/3くらい?

・観察力やコミュニケーションについてお困りの方が1/3くらい?

そのほか、

・発達障害の話題にご関心ある方もいらっしゃいました。

90分の講演後もしばらく会場にご質問の列ができたので、順番にご相談にお答えいたしました。

・発達支援のご相談

・警察時代のエピソード

・地面師詐欺の特徴についてご質問

・近隣トラブルのご相談

・詐欺事件のご相談

・法律改正についての意見

など、本当にさまざまなご質問、ご相談を1時間くらい個別でお答えさせていただきました。

おかげさまで、ご参加された皆さまと私との熱気溢れる会になりました。

※講演風景の写真はまた後日、アップします。

講演後は館長さん、私にアサインしてくださった総務係のご担当者さんとしばしお話しさせていただきました。

なぜ、今年のビジネスセミナーに私を呼んでくださったのか??

ずっと疑問に思っていたので、おそるおそるご担当者さんに伺ったところ、、、

実は、私を呼んでくださった総務係のご担当者さんは、

もともと私が『元刑事が見た発達障害』を出版した花風社さんの読者さんで、

花風社さんの講演にも行かれたことがあったとのこと…‼️

担当者さんは元刑事本をお読みになって、

「この話題は発達障害だけに当てはまるのではない。もっと広く世の中の人に知ってほしい」

とお思いになって、ビジネスセミナーをご依頼いただいたそうです…。

それと、お話をさせていただいて初めて知ったのですが、

小山市さん、中央図書館さんは、PR発信力がハンパないです。
やばいです。

こちらで発信した新規商品はメディアに注目されヒットが続いているとのこと。

図書館の情報発信をキッカケに色んなメディアに出たり、賞を獲ったり、、

図書館さん自身も全国の図書館の中から選ばれた4館として優秀賞を獲られています。

かんぴょうスピーカー
フクッチ

http://www.fucucchi.com

グッド・トイ賞 2018
おけだま

http://goodtoy.jp/archive/2018/33.html

Library of the Year 2018 優秀賞
「食と農」の情報源となって「人と人」を繋ぎ、地域の未来を考えていく図書館

http://www.iri-net.org/loy/loy2018result/

小山市立中央図書館さんは、まさしく行政の農業支援&ビジネス支援界で「アーリーアダプター」ですね。

実は、、弊社kibiも図書館さんから講演ご依頼があった後から、本が雑誌で掲載されたり、メディアの露出が増えたんです。

そしたら、担当者さんが、

榎本さん、おやまは「開運のまち」なんですよ‼️と(笑)。

皆さま、素敵なご縁をありがとうございます‼️
📚🙇‍♂️✨

「開運のまち」小山市立中央図書館さんの素敵ホームページは、今すぐこちらから♪

http://library.city.oyama.tochigi.jp/index.html

主催者さまからのお言葉。

「セミナー開催から約1か月が経ちますが、今も参加者の方から『あのセミナーはよかった。いい話だった。』などお声をかけていただくことがあります。本当によいセミナーをありがとうございました。もっと深く聴きたくなるお話がたくさんありました。」

kibi log(人情の機微に触れる)

こちらに登録するだけで、あなたに必要な最新情報が手に入ります。

(ご不要な場合は、すぐに解除できます)

読者登録は、今すぐこちらから

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly